特許相談
特許出願FAQ
商標相談
料金表
事務所紹介
アクセスマップ
弁理士粕川の志
メールマガジン
関連リンク
お問い合わせ
 
 
中小企業が知的財産で成功するインフラを創る
 
1.お客様の立場に立った権利取得をする
 お客様が私たち特許事務所に求めるものは、まずはお客様の立場に立って、特許や商標を確実に取得していくことだと思います。
 私たちは、発明者の方、特許庁審査官との綿密な打ち合わせを重視して1件1件丁寧に権利化を進めています。
 
 
2.権利行使が可能な権利を取得する
 特許や商標を取ってしまうと安心してしまうことが多いのでないでしょうか?特許や商標は権利であって、権利行使できないものでは何も意味がありません
 権利行使をするかしないかは全く自由ですが、権利行使できる内容でなければ特許や商標を取っても相手に脅威を与えず何の意味もありません。
 私たちは、いつでも権利行使を考えて権利取得を行なっています。
 
 
3.知的財産の情報の一元管理と活用のインフラを提供
 特許や商標は無体財産であり形のないものです。つまり知的財産は情報なのです。
 どの様な特許等を、自分がどれだけ持っており、また他人が勝手に使っているのか、これらは全て情報です。
 この情報を集約することで、初めて特許や商標の活用ができます。
 昔から、「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず 」といいます。
 私たちは、Web特許・商標管理システムを通じて、自社の知財情報を把握するとともに、他社の情報をも把握することで、知的財産を活用できるインフラを提供します。
 
 
粕川特許商標事務所
所長弁理士   
 
 
 
昭和45年 新潟県出身
平成4年 大学在学中、弁理士試験合格
(弁理士登録10387)
平成5年 日本大学法学部法律学科卒
  石橋特許事務所入所
弁理士登録
平成7年

エヌ・ティ・ティ・データ通信(株)入社、
総務部知的財産室 勤務

平成12年 東京理科大学工学部電気工学科卒
平成13年 粕川特許事務所設立 所長
メキキ・クリエイツ(株)取締役就任
平成22年 多摩美術大学 非常勤講師(知的財産論)
     

役職・著書等  
《企業在職中》  
平成10年 
日本知的財産権協会マルチメディア・ソフトウェア委員会委員
平成11年 
日本知的財産権協会特許第2委員会委員
《弁理士会》  
平成15年 
日本弁理士会ソフトウェア委員会副委員長
  日本弁理士会知的財産支援センタ第2事業部副部長
  (高知県「知的財産戦略セミナー2003」を担当)
平成19年 
日本弁理士会常議員
  日本弁理士会著作権委員会委員
平成20年 
日本弁理士会執行理事
《著書》  
  「ソフトウェア特許−ソフトウェアは特許になるか?−」
 (情報処理学会Vol.39 No.05 - 008 共著)
  「システム関連製品における特許侵害問題」
 (知財管理、共著)
  「高真空スパッタによる微細孔の埋込 」
 (電気化学会Vol. 69. No. 10, 2001)
  「デザイナー・クリエイターのための著作権マネジメント術」
 (オンブック出版、共著)

 
東京・渋谷 ©Kasukawa & Associates